インプレッサ 値引き

平均で16.5万円、30万円以上高く売れた人が続出!!
 ▼  ▼  ▼  ▼  ▼



かんたん車査定ガイド
平均で16.5万円、30万円以上高く
売れた人が続出!!


↓↓公式サイトはこちら↓↓
http://a-satei.com/

インプレッサ 値引き情報

スバルのインプレッサはアイドリングストップで無駄な燃費をゼロにしたり、運転支援システム「Eye Sight」などの安全性能技術で注目を集めている人気車。

その為、営業マンから提案してくる値引き額だけでは約10万円前後と低いままなので、値引き交渉をしてインプレッサの値引き額をアップさせる必要があります。

ここでは、インプレッサを普通に買うと10万円単位で損するなか、誰でも簡単にできる値引き交渉術を使って少しでもお得にインプレッサを購入できるように、インプレッサの目標値引き額以上を値引く交渉テクニックを紹介します。

インプレッサの最新の値引き相場情報は?

インプレッサの値引き交渉をする前の準備段階として最初にすることは、今月のインプレッサの目標値引き相場を調べます。

2017年11月は、インプレッサの目標値引き額の平均値を値引きレポートや値引き情報サイトから調べてみると、インプレッサスポーツが15万円、インプレッサG4が15万円となります。
 
インプレッサスポーツ 目標値引き額
(単位:万円)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016 - - - 18 18 20 20 22 10 10 13 12
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017 15 15 15 15 15 15 15 15 15 15 15 -
インプレッサG4 目標値引き額
(単位:万円)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016 - - - 17 18 18 18 18 10 10 13 13
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017 13 13 13 14 14 15 15 15 15 15 15 -

インプレッサも他の商品と同様に需要と供給の関係で売れやすい時期があって、ボーナスの時期など私達の懐が温まる時期に営業マンは攻めてきます。

これに合わせて、ライバルメーカーのトヨタ、ホンダ、日産、マツダも同じように営業力を強化してくるので、値引き合戦につながってインプレッサの値引き額に変動が生まれる訳です。
 

インプレッサ 値引き交渉の流れ

では、インプレッサの値引き交渉の流れを5つの流れで説明していきます。

スバル インプレッサ 値引きの流れSTEP① 今月のインプレッサの目標値引き額を把握
  ↓
スバル インプレッサ 値引きの流れSTEP② スバルのディーラーで下取り車がある場合は有・無の2パターンでインプレッサの見積りを取る。
  ↓
スバル インプレッサ 値引きの流れSTEP③ 他県のディーラーでSTEP②と同じようにインプレッサの見積りを取る。
  ↓
スバル インプレッサ 値引きの流れSTEP④ インプレッサの競合ラインのメーカーで1店舗、上記②、③と同条件で見積りを取る。
  ↓
スバル インプレッサ 値引きの流れSTEP⑤ STEP②~④で出揃った見積りを元に、購入代金合計額が最安値のところをベースにインプレッサの値引き交渉をする。

スバルのディーラーは県をまたぐと会社や経営が変わり、例えば東京スバル、神奈川スバル、大阪スバルなど別会社になります。その為、営業方法やインプレッサの値引き額も当然違ってきます。

インプレッサ 値引き交渉のテクニック

では、インプレッサの値引きに用いる実際のテクニックには4つのポイントがあるので説明していきます。

インプレッサ 値引き交渉のポイント
インプレッサの納車時期を明確にし、なるべく早めに設定する(目安は2~3週間)。この日までに条件が合えば即決することを伝え、コチラ側のやる気と本気度が伝わり、営業マンに余計な詮索をさせる時間を与えない。

インプレッサ 値引き交渉のポイント
インプレッサの競合車(トヨタのカローラフィールダー、日差のウイングロードなど)も考えていて、こだわりはあまりないので結局最後は一番値引きをしてくれたところにすると伝える。

インプレッサ 値引き交渉のポイント
最初にインプレッサの車体自体を値引きしてもらいます。追加として、納車時の燃料は満タン、フロアーマット、ドアバイザー、ETC車載器はサービスで付けてもらうよう依頼します。これぐらいの値引きはどこもやってくれます。

インプレッサ 値引き交渉のポイント
見積書が提示された際に、端数は丸めてキリのよい数字にしてもらう。

最後にインプレッサの購入代金合計額から目標値引き額分が減額になっていればOKです!

point
県内のディーラーは経営が同じ会社なので、どの店舗で見積りを行ったかと聞かれても教えたらダメです。これは他店と連絡をとって金額の帳尻を合わせることを防ぐためです。もし聞かれたら、まだ1店舗目だと伝えてるといいです。

そして、STEP②でインプレッサの目標値引き額を達している場合はそこでやめるともったいないので、もう1手間(STEP③以降)かけることでインプレッサの値引きがさらにアップできるます。

STEP⑤までくるとこれ以上のインプレッサの車体からの値引きは難しいので、今乗ってる愛車があるならば下取り査定額を高くする方法でインプレッサの購入金額をトータルで安くします。

しかし、スバルのディーラーから提示された下取り価格を見て、「こんなに安いの!?」と思うぐらいビックリする価格が出てきます。 

特に7年落以上の車や走行距離が10万kmを超えた車、車検切れや事故車、カスタム車は驚くほど安い値段になる傾向があります。

これは、ディーラー都合でそうなってるので、実際にあなたの愛車が市場でどれぐらいの価格になるのか確かめる必要があります。

インプレッサの値引きで下取りがNGな理由

最後にインプレッサの本当の価値を知る手段の前に、注意してもらいたいことがあります。

例としてインプレッサの目標値引き額が13万円達成したとしても、7年以上乗っているインプレッサの下取り価格がディーラーから0円と査定された場合、あなたの愛車は本当に0円の価値しかないのでしょうか?

これは大損していないか、一度確認が必要です。

折角インプレッサの値引き金額を13万円下げたとしても、愛車を13万円分買い叩かれていたら、何の意味もありません。

ディーラーはここで巻き返しを図ろうとしているのです。

これはインプレッサの値引き額を多く提示し、サービスをつけて満足感を与えることで 購入者を油断させる営業マンのテクニックに引っかかって、今までの努力が水の泡とならないようにします。

その為には、下取り査定を受ける前に愛車の本当の価値を調べる必要があり、その時使うのがこちらの無料車一括査定サイトです。
   ↓  ↓  ↓
かんたん車査定ガイド


最大10社の車買取業者によって競売のように愛車の価格がつり上がる仕組みなので、愛車の現在の最高価値が分かるようになっています。

その為、ディーラーで提示された下取り価格よりも査定額が高い場合は、一番高値をつけてくれた買取業者へ売却することで、インプレッサの購入がずっと楽になります。

ディーラーで下取りすると平均で16.5万円損をしているという結果が実際に出ていて、トヨタのヴォクシーの場合は下取りと買取で「135万円」も差がついた実績があります。

トヨタ ヴォクシー 下取り 損

こんな大損をする場合も考えられるので、これが後から分かったとなると後悔しきれないですよね。。。

その為、愛車が本当はどれだけの市場価値があるのか、一度確かめる重要性が分かるかと思います。

一括査定で高く売れると、インプレッサのグレードアップやオプション、カーナビやホイールなどに使うこともできるし、新車のインプレッサに乗って彼女や家族とドライブや温泉旅行にも行く資金にできますし、考えただけでもテンションが上がりますよね?


         ↑  ↑  ↑
依頼や出張査定など全ての費用は無料で、依頼も1分程で済むので、インプレッサの購入でトータルでの値引きを最大化にすることにこだわるなら、やってみる価値は充分にありますよ!


【一括査定対応の国産車メーカー】
トヨタ / 日産 / ホンダ / 三菱 / マツダ / スバル / いすゞ / スズキ / ダイハツ / ミツオカ / レクサス / 日野自動車 / 日産ディーゼル / 三菱ふそう / フォード

【一括査定対応の輸入車メーカー】
キャデラック / シボレー / ビュイック / ポンティアック / サターン / フォード / リンカーン / クライスラー / ジープ / ダッジ / ハマー / アウディ / フォルクスワーゲン / オペル / BMW / メルセデスベンツ / AMG / ポルシェ / スマート / マイバッハ / ジャガー / デイムラー / ローバー / アストンマーチン / ロータス / ランドローバー / フェラーリ / マセラティ / アルファロメオ / フィアット / ランチア / アバルト / シトロエン / ルノー / プジョー / ボルボ / サーブ / ヒュンダイ / MG / BMWアルピナ / サンヨン / 大宇 / ランボルギーニ / アウトビアンキ / ロールスロイス / ベントレー / TVR / 日産USA / アキュラ / 米国トヨタ / ホンダアメリカ / マーキュリー / GMC / AMC / BMWハルトゲ

無料一括査定対応エリア(全国)
北海道 青森 秋田 岩手 宮城 山形 福島 栃木 茨城 群馬 埼玉 千葉   神奈川   東京都 23区(足立区 / 荒川区 / 板橋区 / 江戸川区 / 大田区 / 葛飾区 / 北区 / 江東区 / 品川区 / 渋谷区 / 新宿区 / 杉並区 / 墨田区 / 世田谷区 / 台東区 / 中央区 / 千代田区 / 豊島区 / 中野区 / 練馬区 / 文京区 / 港区 / 目黒区) 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 愛知 静岡 三重 滋賀 京都府 大阪府 奈良 和歌山 兵庫 鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 徳島 高知 愛媛 福岡 佐賀 長崎 大分 宮崎 熊本 鹿児島 沖縄

提携車査定会社一覧(JADRI加盟)
アップル / カーセブン / カーチス / ビッグモーター / ガリバー / シーボーイ / ジャック / Car-bb.com / ハナテン / タックス / ソッキン王 / Cow-Cow / オークショントレード / HOT+UP / ジェイボーイ / ケンモータース買取NO.1センター / 東京アセス / カーチェンジA1 / ガレージカレント / ロデオドライブ / カーリンク / 三共 / オートバジェット / ONLYONE / NORTHGRAPHIC AUTO / 日豊オート / チャレンジオート / 株式会社アクセス / ジャンプ / ネクステージくるま買取センター / 車買取NO.1 / インディオ / 株式会社翼エンタープライズ / ジーアフター / ロイヤル / 北日本車買取センター / アドバンスオートモービル / 株式会社バンガード / コンチネンタルオートス / ワンゼット / ガッツ(GUTS)/ Shima シマ / フジ・オートセンター / モデルノ / オートベル / ビーライン / カーズネット

最新の対応メーカー、車買取業者・専門店は公式サイトより確認してみてください。
   ↓  ↓  ↓
かんたん車査定ガイド
 


インプレッサ 値引き © 2017